電気の品質は今までどおりで安心!電気の品質は今までどおりで安心!

「新しい電力会社だと、停電が起こりやすくなったりしない?何か事故があったらどうすればいいの?」そんな不安があるかもしれません。もし停電が起こりやすくなったら大変です。そこで、このような不安を取り除くために、国がさまざまなセーフティネットを法律で定めています。

電気は異なる発電事業者が発電しても同じ電線を通って運ばれています。もしある発電事業者が一時的に発電できなくなったとしても、家庭には他の発電事業者が発電した電気が自動的に流れてきますので、特定の電力会社の契約者だけ電気が停まることはありません。 もし停電や事故が起こっても、今までどおり関西電力が復旧作業を行います。国の主導で電力を安定して供給できるような法律や体制がしっかりと整備されているので、新しい電力会社を選んでも安心なのです。